ホストクラブ情報サイトの決定版!ホストフリーク

ホストクラブで安心・安全に遊べる優良店だけを厳選掲載しております。ブログ、掲示板、SNS、コミュニティ,口コミ情報からお得な割引特典まで、優良ホストクラブのを完全網羅!

優良なホストクラブ、メンズキャバクラ(メンキャバ)を紹介するホストクラブの情報サイト
当サイトはホストクラブ(ホスト/メンキャバ)専門の情報サイトです。数あるホストクラブ情報サイトの中でも当サイトは全国最大級のアクセス数および掲載数を誇っております。そのため、毎分変化する生きた情報を各店舗様より直接お届けすることが可能となっており、高いリアルタイム性を実現しております。また、携帯版やスマートフォン版ではユーザー様の視点から考え、外出先からも簡単に操作できるよう利便性を追及し、すでにご利用中の多くのユーザー様より大変ご好評いただいております。ご利用料無料で運営しておりますので、今後のお伴にぜひともご活用ください。

ホストクラブ解説

指名の種類・方法
指名(しめい)とは客が気に入ったホストを自分の卓(テーブル)に呼ぶことをいう。指名をもらったホストのことを指名者と呼ぶ(「担当」・「口座」は本指名を受けた指名者のこと)。
場内指名
担当が決まっていない場合、男本などを見て気にいったホストを自分の卓に呼ぶとき使うシステム。初回は無料のところが多い。
送り指名
初回で行ったとき、帰りに店の入り口外まで送ってくれるホストを指名できるシステム。「本指名」ではないが、だいたい送り指名をもらった時点で、次回からその客の担当になる可能性が高い。
担当者のいない客(新規・フリー)にチェックのときに一番、気に入ったホストを聞く。公平のために内勤が聞きにくるので、ホストは席を空ける。「送り指名」をもらったホスト以外は今後その客と連絡をとりあってはいけない。次回、来店時に必ずそのとき送りにしたホストを指名しなければいけないわけではないので、フリーでも来店することができ、再び送りを聞かれることになる。
手順
内勤がホストに送り指名が入ったことを伝える。
ホストは客の席に行きお礼を言う。
アドレスの交換をして入り口で「ありがとうございました」と言って送り出す。
ヘルプ指名
担当のいる客が仲の良いヘルプを自分の卓に呼べるシステム。ヘルプ指名をもらったホストにも指名料(500円くらい)が入る。
本指名
本番指名の略。気に入ったホストを自分の担当(最終指名者)に決めること。初回来店のときに見定めて2回目以降に本指名することが多い。担当がつけば来店のたびに指名料金を支払うことになり指名をもらったホストには指名料が入る。ホストクラブの多くは「永久指名制」であるため本指名の決まった客には他のホストは営業をかけてはいけないルールになっている。
料金システム
ホストクラブの料金体系は、1.テーブルチャージ(場所代)、2.飲食料金(ボトルやフードの値段)、3.TAX(税金やサービス料)という組み合わせになっているのが一般的である。これに指名をすれば指名料が加わる[28][29]。
テーブルチャージ
入店後、席に着いただけで発生する料金のこと。場所代。料金表などに略して『TC』と記載されることもある。
TAX
会計の際に客の飲み代(支払い金額)にかかる税金やサービス料のこと。通常は30%(サービス料25%と消費税5%)程度。
指名料
担当ホストを指名するときに発生する料金。本指名を決めた瞬間から、その店では基本的にそのホストのみが接することになり、来店するたびに指名料を支払うことになる。
初回料金
初めて来店する客のために設定されたお得な料金のこと。ほとんどの店で用意されている。内容はさまざまだが、「焼酎ボトル一本と割り物飲み放題で5000円」というコースが多い。フードを頼んだり、初回サービスのメニューに入っていない酒を頼むと別料金が発生するが特に頼みたくなければ頼む必要はない。店に着いて「初回」と告げると、まず年齢確認のための身分証の提示を求められる。

その他の用語集

男本
『男メニュー』、または『ホストファイル』ともいう。初めて店に来た客が話したいホストを選ぶときに見る写真アルバムのこと。店の在籍ホスト全員の写真とプロフィールが載っているので、見せてもらって気に入った顔がいれば席についてもらえる。テーブルに呼んだからと言ってその人に指名を入れなければいけないわけではない。
イベント日
ホストクラブで企画されるさまざまな催し物や行事のこと。そのなかでも主要なのが、ホスト自身のバースデイイベント。その他に周年祭、昇格・就任祭、クリスマスやバレンタイン、ハロウィンなど季節的なイベントもある。ホストクラブでは月に一度はイベントを行っている。イベント日は通常よりセット料金が高くなることもある。
放置
シャンパンコールなどの特別な時間以外にヘルプも担当もつかず、客だけがポツンと一人で席に残されている状態。
シャンパンコール
高級シャンパンを注文してくれた客のテーブルに、店中のホストが一斉に集まり、ボトルを開けるタイミングに合わせて(またはボトルを一本飲み干すまで)かけ声をかけてくれるパフォーマンスのこと。シャンパンを入れてくれた客に感謝の気持ちを込めて、集合したホスト達がコールを行う。
【シャンパンコールの演出が行なわれるのは以下のような場合】
高級シャンパンを入れてくれた客への感謝とお祝い。
店内の活気づけと、他卓への見せ付けと煽り。
(締め日のナンバー争いなどで)客が自分の担当ホストの売上を上げたいと思ったとき。客、担当、ヘルプみんなで飲むので担当の飲む負担が少なく、5分ほどで一本空くため「派手に、簡単に」売上を上げることができる。
シャンパンタワー
グラスをピラミッド状に重ねて、上からシャンパンを注いでいくパフォーマンス。酒や段数にもよるが、とても高価であるため華やかさ、豪華さの象徴。
ドンペリ
高級シャンパン「ドン・ペリニヨン」の略称。色によって値段が違い、安い順に、白、ピンク(ロゼ)、ブラック(エノテーク)、ゴールド、プラチナとなる。値段は店によりさまざま。およそ、白が4~6万円、ピンクが10~15万円、ブラックが12~20万、ゴールドが30~50万円、プラチナは70~100万円程になる。イベント時などでは一日に何本も空けられることもある。
カフェドパリ
メルシャンから発売されているスパークリングワイン。ホストクラブでは大体、1万円~1万5千円くらいである。味は甘口で、酒が苦手な人でも飲みやすい。フルーツの風味で種類が多く、基本はライチ、ピーチ、洋ナシ、グレープフルーツ、さくらんぼ、青りんごがある。他に、冬の「雪」、春の「桜」など季節ごとに限定の味が出るのも特徴。類似のものにサントリーのポンパドール(通称ポンパ)などがある。